イメージシンボルについて

<マークの意味>

growup K

関電不動産開発グループの「K」をモチーフに、
街を包み込むように登って行く弧を描くフォルムが、
ビジネスや暮らしを次のステージへ飛躍させるという気持ちを表現しています。

誰よりも努力し、チャレンジを続けることで、
社会の根源に携わって行くという使命も込めました。