不動産ファンド事業

不動産ファンド事業

ディベロッパーとしての不動産開発力や不動産運営力を活用して、開発型SPCや運用型SPCなど不動産の特性に応じた不動産ファンドを企画・運用します。
物件取得・開発マネジメント・ファイナンス・バリューアップ・物件売却など、多様なサービスをワンストップで投資家に提供します。

不動産ファンド 運用物件事例

1. オフィスビル(関西圏、首都圏、名古屋圏)

タニビル
(東京都江東区)

物件詳細

旧桜通MIDビル
(名古屋市中区)

※売却済み

2. 商業施設

ビエント336
<都心型商業>
(福岡市中央区)

久留米西ショッピングセンター
<郊外型ロードサイド商業>
(福岡県久留米市)

※売却済み

川西市下加茂商業底地
<郊外型ロードサイド底地活用>
(兵庫県川西市)

3. ホテル

コンフォートホテル浜松
(浜松市中区)

※売却済み

不動産ファンド事業に
関するお問い合わせ

関電不動産開発株式会社 本店
投資開発事業本部 アセットマネジメント部

06-7166-2180
受付9:00~17:00(土日・祝除く)
不動産ソリューション事業へ