企業情報

Company information

ごあいさつ

わたしたち関電不動産開発は、60年超の歴史の中で一貫して不動産・関連サービスの提供を通じて、お客さま満足の向上を追求してまいりました。
快適な生活空間にこだわった、シエリアブランドの分譲住宅事業、オフィスビル・商業施設・ホテル・物流施設・賃貸住宅など多様な収益不動産の取得・開発事業、賃貸事業を展開しております。
加えて大規模区画整理・再開発事業、法人仲介事業、アセットマネジメント事業の拡充・強化等事業領域の拡大を目指すとともに、事業エリアも関西中心から、首都圏をはじめ仙台、札幌、名古屋、福岡などの中核都市へと拡げ、併せて米豪やASEAN等の海外事業にも積極的に参画しております。

2022年4月に新たに制定した経営理念に「安心で快適なまちの基盤づくりを通じて、持続可能な未来の実現を目指す」と掲げました。これには、関西電力グループのデベロッパーとして、エネルギーをはじめとしたさまざまなリソースを活用し、安全・安心で快適な商品・サービスを提供することで、人々の暮らしやビジネスの場を支え、豊かにしたいという思いを込めています。また、事業活動における環境負荷の低減に努め、オール電化物件の供給等で脱炭素社会の実現に貢献し、関西電力グループ「ゼロカーボンビジョン2050」に基づく持続可能な未来を目指す決意も表しています。
また、事業活動に関わる全ての人々の人権を尊重し、多様な人材が活躍できる社会の実現に貢献するために、人権の尊重やダイバーシティの推進、人材の育成や働き方の多様化にも継続して取り組んでいきます。
さらに、公正で透明性のある事業活動を通じて社会の発展に寄与するため、コーポレート・ガバナンスやコンプライアンスの徹底、リスクマネジメントの強化を推進してまいります。

このように、多様性や地球環境への配慮等の課題解決に向けて、一人ひとりが自分らしく生きられる社会やゼロカーボンの実現に、先進的・継続的に取り組むことで、人々が幸せに暮らし続けられる社会を社員一同、力を合わせ追求していきます。

「人に 街に 明るい未来を」 というコーポレートスローガンのもと、住む人が新たな快適さを手に入れられるように、働く人がビジネスのさらなる成功をつかめるように、そして社会がより豊かに成長できるように私たちは新たな発想で何事にも果敢にチャレンジしていきます。

皆さまには、今後も変わらぬご支援・ご指導を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長

代表取締役社長 藤野 研一